我々におまかせください!
HOME > 浮気解決 虎の巻 > 浮気調査 事例3

浮気調査 事例3 「社長が従業員と」

会社社長であるご主人が従業員と長く浮気をしていました。

「間違いなく夫が浮気をしています。火遊び程度の浮気だったら目を瞑ってきましたが、相手が私も知っている従業員だから許せないのです。会社内でも噂になっていますし・・・。浮気の証拠をつかんだら夫とは別れます。その際は弁護士も紹介してください。」
と50代の奥様からご依頼があり、調査を開始。

警戒が非常に高く、調査は難航。
仕事が終わると浮気相手の女性従業員とは,なかなか二人きりで会ったりしません。
浮気の証拠がつかめないまま、何日も現場を入る日々が続きました。

しかし、ついにご主人と浮気相手が二人きりで接触。他県への不倫旅行の事実を押さえる事ができました。二人きりで会うことは非常に少なかったものの、ラブホテルでの出入りも押さえることに成功。
裁判になったとしても勝てるだけの浮気の確たる証拠が十分に揃いました。

さらに浮気相手にはご主人との交際期間中に生んだ子供がいたため、ご主人の子供なのかどうかDNA鑑定も実施しました。
我々が調査に入った期間や他県への調査、DNA鑑定など調査費用もかかったケースです。
当社は弁護士と打ち合わせしながら、不貞の証拠を5回押さえました。

その後、ご依頼者様は当社が紹介した弁護士と話を進め、半年後離婚が成立。
奥様からは「離婚できました。慰謝料の総額3,000万円で別れました。」とご連絡いただきました。

総合探偵社ガルエージェンシー仙台青葉(せんだいあおば)

住所: 宮城県仙台市青葉区上杉(かみすぎ)5-3-36 第三勝山(だいさんかつやま)ビル6F <地図>

フリーダイヤル: 0120-531-007 (代表)

メールアドレス: info@galu-touhoku.com

>メールフォームからのお問合せ・ご相談はこちらをクリック<