我々におまかせください!
HOME > 浮気解決 虎の巻 > 浮気調査 事例4

浮気調査 事例4 「20年騙し続けた夫」

50代の奥様からのご依頼でした。

ご主人は大きな会社の管理職で、週末に出かけることが多く、接待ゴルフや釣りと言っては出かけていましたが、出かける頻度があまりにも多く、最近ちょっとおかしいのでは…と思い始めていたとのこと。
奥様(ご依頼者様)は、結婚してからの20年間、二人で旅行などに出かけたことは一度も無く、仕事をしている一般男性は大変なんだな~と思いながら家を守ってきたが、心配なので調査依頼へと至りました。

調査結果は驚きのあまり、ご依頼者様へ声も掛けられないほどのものとなりました。
ご主人は、20年間特定の女性と浮気をしていたのです。
二人の愛の巣であるアパートも確認。
さらに、ご主人にはこの浮気相手のほかに現在進行中の浮気相手が他に2名もいたのです。

平日の帰宅時間が遅いのは、現在付き合っている女性達とのデート。
週末に出かけているのは、好きなパチンコと20年付き合っている女性とのデート…。
ご主人の気持ちの中には、奥様の存在が全くありませんでした。

調査期間中に奥様が体調を崩して、ご主人に「(車で)病院まで連れて行ってください。」と頼んだのに、「表に出て、タクシーでも拾って行け」と言った言葉が許せません。
結局奥様は、独りになった時の生活費などの不安から離婚はせずに我慢することを選びました。

数年後、奥様から再び連絡が入り、急遽調査に入ってみたところ、別な女性と他県へ不倫旅行へ出かけていました。
非常に思い出深い調査事例です。

総合探偵社ガルエージェンシー仙台青葉(せんだいあおば)

住所: 宮城県仙台市青葉区上杉(かみすぎ)5-3-36 第三勝山(だいさんかつやま)ビル6F <地図>

フリーダイヤル: 0120-531-007 (代表)

メールアドレス: info@galu-touhoku.com

>メールフォームからのお問合せ・ご相談はこちらをクリック<